ザルツブルグ音楽祭へ行こう

クラシック音楽界の祭典ザルツブルク音楽祭、
現地でオペラなど楽しむための鑑賞マナーや服装アドバイス
公式サイトからチケットを自分で予約する方法、
そしてクラシックファンにとって見どころの多い
ザルツブルグの観光情報などをご紹介しています。
toppage.jpg
感動のオペラ幕開け直前のザルツブルグ大祝祭劇場の一コマ

新着情報

ザルツブルグ音楽祭とは?

ザルツブルク音楽祭とは毎年夏に ウィーン・フィルを始めとした
世界の有名オーケストラや指揮者、ソリストや歌劇団が
ザルツブルグに集い非常にハイレベルな公演を行う世界的に有名な音楽祭です。


●ザルツブルク音楽祭に行くメリットって何?
hausfurmozart.JPG メインとなる会場の一つ
Haus fur Mozart

スケジュールとチケット確保状況
次第ではありますが・・・

名指揮者とスター歌手によるオペラや、ウィーン・フィルを始めとした世界に名だたるオーケストラ団の演奏会や、あのビッグネームのソロコンサートを連日、時には昼公演と夜公演で1日2度も楽しめてしまうというという、クラシックファンだけでなくとも一度は足を運びたくなる音楽祭です。

欧州のオペラハウスの本格シーズンは秋から冬、早春にかけてとなり、
そのため寒さ等で観光がままならないこともありますが、
ザルツブルグ音楽祭は ただでさえ世界に名だたる観光地で
しかも夏という”ベストシーズン”に行われる為に
昼は美しい町並みの観光やザルカンマーグートでリゾート気分も味わいつつ
夜はオペラ鑑賞もできるという、まさに世界のセレブ達をも魅了してやまない
音楽祭です。


bohm.JPG カール・ベームの名が冠せられたホール
●ザルツブルク音楽祭、その歴史

ザルツブルグ音楽祭は1920年に開幕、その後第二次大戦中に存続の危機を名指揮者カール・ベームらの尽力により乗り越え1956年にザルツブルク出身の名指揮者カラヤンが芸術監督に就任してからは 祝祭大劇場の整備や世界の名オーケストラ団の招聘が進み現在の音楽祭のスタイルとなりました。


カラヤン亡き後は オペラの演出が非常に現代的となったりと様々な話題を呼んだりしていましたが、最近ではそういった演出もゆり戻し傾向がみられ、人気の指揮者の熱演や、この音楽祭で新進気鋭のオペラ歌手が大ブレイクしたりとよい話題には事欠きません。

尚、ザルツブルク音楽祭の正式名称は「ザルツブルグの祝祭上演」という意味合いを持っており、コンサートやオペラ上演だけでなく演劇上演もあり、こちらも大変人気があります。



ブックマーク登録 :


検索


ご挨拶

ご訪問有難う御座います。
このサイトは 毎年楽しみにして 訪れているザルツブルク音楽祭の 旅の記録も兼ねて作成しています。

ご連絡は「salzburgmania」の後に続けて「@gmail.com」のメールアドレスにご連絡下さい。

mozart_statue.JPGのサムネール画像